事業案内

「障がい者雇用+育成」の業務委託サービス『ユニリク』

障がい者の「雇う」と「そだてる」をしっかりサポート。

「雇用+職域開発」コンサルティング

①障がい者の雇用方法

一般的に知られている障がい者の採用方法では、なかなか条件に合う人材が見つかりづらい…と悩んでいませんか?御社の採用の課題をヒアリングし、『ユニリク』のネットワークを最大限に活かした採用方法をご提案いたします。

②社内での仕事の作り方

障がいといっても、身体・知的・精神(発達障がい含む)と3つの種類があります。御社の社内での仕事をヒアリングし、障がいスタッフの能力に合わせた仕事づくり(職域開発)を専門的な知識を持って一緒に考えます。

③障がいスタッフの雇用管理

障がいスタッフの採用義務がある企業の悩みの一つに「スタッフの雇用管理を担当する社員が不在である」ということが挙げられます。体調管理、目標設定、相談対応など、社内での雇用管理を継続的にサポートします。

「生きるチカラ」スキルアップ訓練

訓練場所は、公共施設の食堂。力を発揮していただくために。
  1. 御社の障がい者雇用の課題を、福祉の専門家がヒアリング。
  2. 採用・面接完全サポート。
  3. 採用した障がい者は、訓練施設となる食堂に出向。
  4. 地域のお客様へのサービス提供を経験し、はたらくチカラ、生きるチカラを育てます。

いつもの食堂が、いつもの団欒スペースが、まるで魔法にかかったかのように百貨店に。

高齢者施設に出向き、小さなお店をOPEN。

いつもの食堂が、いつもの団欒スペースが、まるで魔法がかかったかのように百貨店に変身します。弊社が取り組む高齢者サポート「おでかけ百貨店」では、お洋服1着、靴下一足、お菓子一つでも…施設に入居するとなかなか「買いたいものが買えない」という困難な状況にいる利用者様に選ぶ喜びを感じ、悩む楽しみを感じていただける時間を提供しています。社会の課題として挙げられている『買い物難民』は地方都市に住むお年寄りだけだはなく、介護施設でも起こっています。

本事業では、御社雇用の障がい者に「仕入れ、在庫管理、商品陳列、接客販売など」の補助役として携わってもらい、御社にとっての戦力になれるチカラを育ててまいります。

訓練施設:レストラン/食堂 所在地

杉本町みんな食堂 558-0032 大阪市住吉区遠里小野3丁目10-11 OPH杉本町102 info_oph@minna-shokudo.jp
GIVE&GIFT 大阪市立中央図書館 地下食堂 550-0014 大阪府大阪市西区北堀江4丁目3-2 大阪市中央図書館地下1階TEL:06-7211-0566

SDGsに関するご相談・コンサルティング

SDGsに関するご相談・コンサルティングを承っております。お問い合わせは以下からお気軽にどうぞ。

[ お問い合わせ ]